ダイビングライセンスを取得できる沖縄のダイビングスクール

PADIは世界最大のスキューバーダイビングの教育機関で、世界180カ国以上の国が参加しています。PADIのダイビングライセンスは非常にレベルが高く、PADIのダイビングライセンスを取得するとダイバーとしての評価が圧倒的に高くなります。PADIのダイビングライセンスを取得するとプロのダイバーになったり、ダイビングスクールのインストラクターになることも可能です。

沖縄のダイビングスクールでは最短1日でダイビングライセンスを取得することができます。ランチとドリンク付きで10000円台のコースもありますので、格安でPADIのダイビングライセンスを取得することが可能です。初心者の方でもインストラクターが引率してくれるので、安心して参加できます。

沖縄のダイビングスクールでは、PADIのインストラクターになるための講習も受けることができ、6日間程度の講習でインストラクターになるための要件を満たせます。講習を受けた後にPADI本部が主催するインストラクター試験に合格するとダイビングスクールのインストラクターになることができ、プロのダイバーとして活躍できます。

プロのインストラクターになるには20万円程度の費用が必要になりますが、自動車の運転免許を取得するのと同程度の料金で、プロのダイバーになることができます。沖縄のダイビングスクールにはプロを目指さずにダイビングを楽しみたい人向けのコースもあり、目的に応じてコースを選べます。

沖縄でダイビングライセンスを取得した体験談

沖縄でダイビングライセンスを取得するというと、時間とお金がかかりそうなイメージを持たれるかもしれませんが、意外と短期間、格安で取ることのできるライセンスもたくさんあるのです。そんな沖縄でダイビングライセンスを取得した体験談をいくつかご紹介したいと思います。

まず、期間については「初心者でも最短1日で取れるライセンスがあり、楽しみながら取得することができた」「もともとライセンスを持っていて、ステップアップを考えていたが短期間で取れるので仕事の夏休みの期間で取得することができて助かった」という体験談が寄せられていました。次に料金については「最短1日のコースでランチやドリンク、機材の料金も込みで2万円以内のコースからあったのがよかった」「格安な料金でライセンスを取ることができ、取得後はインストラクターなどの引率なしでもダイビングが楽しめるようになるのでとてもお得だと思った」と大変好評でした。

このように意外と気軽に取得できるダイビングライセンスですが、期間や料金についてはさまざまなコースがあるので、ぜひ自分に合ったコースを探してライセンスを取得し、マリンスポーツをよりディープに楽しんでみてはいかかがでしょうか。

沖縄PADIダイビングライセンスは海への可能性を広げるきっかけに

沖縄PADIダイビングライセンスは、海への可能性を広げるきっかけにもなります。ダイビングも最高に楽しいのが夏、シーズンの中でも夏の季節は、ビジネスでもプライベートでも、様々なことが表目なことが表面化をしやすい時期です。夏の季節に何か心がダウンをするようなことがあっても、のり超えられると信じることです。

夏のシーズンに起きたことというのは、たとえ大きく凹むようなことでも、最後には夏特有の嵐がやってきて、ダウンした状況をスーッと嵐のチカラで、整えてくれる力があるからです。まずは出来事を自分で受け止めてみること、しばらくは辛抱の時期があったとしても、真夏の嵐はとても強力なもの、辛抱をしばらくしたあとには、嵐が通り過ぎたあとのように、だんだんと状況は良くなっていきます。

真夏は生命力が盛んになる時、真夏の雑草は実に手ごわいもの、それだけ生命力が強い証拠です。夏の草木も花も全て強い、自分の凹むことが出てきても、草木の強さのように乗り越えることができます。凹んでいていては、真夏の暑さにやられるだけです。真夏には特有のすごい嵐がきますが、嵐のあとにはスッキリ総会は空があります。

人間の人生も同じこと、真夏には一斉お掃除をする時期だと捉えて、気持ちを大きく構えたほうがいいです。汚れは必要があってクリーンになるもの、すっきりとお掃除ができれば、ビジネスでもプライベートでも、今度は良い運気が流れ込みやすくなります。