メニュー

沖縄でおすすめの恩納村のダイビングショップ

2020年1月30日 - 沖縄ダイビングライせンス
沖縄でおすすめの恩納村のダイビングショップ

沖縄ならではの青く透き通った美しい海を眺めるだけではなく、実際に潜って海中の様子に至るまで楽しめるようになるのが沖縄ダイビングライセンスであり、これまでにダイビングをした経験が無い方であっても安心安全で楽しくダイビングが楽しめますし、ダイビングライセンスを取得する事も可能です。
ダイビングを身近に感じてもらう事と同時に、沖縄が誇る名所をより一層身近に感じてもらうべく、沖縄ダイビングライセンスでは沖縄に訪れた方が数多く訪れる青の洞窟が探検できます。
人気が高い青の洞窟をダイビングしながら楽しむコースでは、実際に海の中に身を置くからこそ見える景色を堪能する事ができますし、コースは半日なので初心者においても負担にならない上にじっくりと洞窟の様子が見られます。
水面には隙間から差し込んだ太陽の光が見られ、神秘的な太陽の光を抜けた後は洞窟内にて過ごしている多くの魚の群れを大迫力で感じられます。
洞窟内にて過ごしている魚たちは特性上洞窟の外に出てくる機会が少ないので、ダイビングを行った者のみが見られる美しくて迫力のある光景です。
ダイビングは洞窟に到着した後に洞窟内にて行うといった様子になり、洞窟に向かうまでにはボートを利用して移動するものの、ボートを利用している時間は片道10分間なので、ボートに乗り慣れていない方や船酔いをしやすい方であっても問題ありません。
洞窟内で見られる魚たちのように沖縄には希少性が高い魚や生き物が数多く生息していますが、特に世界的に珍しいのが最も大きな体を有しているジンベエザメです。
ジンベエザメはクジラのように体が大きいもののれっきとしたサメですが、クジラと同じく主食にしているのはプランクトンですし、性格に関しても穏やかです。
ジンベエザメは共通して体が大きいものの、突出して体が大きな個体の場合は体長が10メートルを超えているため、大きな体を持つ生き物ならではの迫力に浸れます。
世界的に希少性が高いジンベエザメですが、ジンベエザメに会う事を目的として出かけるコースでは毎回しっかりと出会う事ができますし、出会う機会が多い場合には3頭から4頭も見られたり、子連れのジンベエザメも見られます。
青の洞窟とジンベエザメに出会うためのコースはそれぞれ異なるコースですが、青の洞窟とジンベエザメの両方を見る事を目的にしたコースもあります。
別々に申し込む事例よりも負担が小さくさせられる上に、5時間の所要時間とバスタオルや水着さえあれば沖縄の見どころを一挙に見られるので、とても高い満足感が得られます。
また、ダイビングに長けている沖縄ダイビングライセンスであるが故に、見渡す限り美しい海が広がっている沖縄の中でも特に美しい場所を把握しています。
そのため、秘境とされている島にてダイビングが可能で、一度もダイビングをした事が無い方であっても難なく参加できます。
丸一日かけて特別な計画に則って島をダイビングするため、サンゴ礁の郡など今日では非常に希少性が高くなっている光景に心ゆくまで浸れます。

恩納村ダイビングショップ・PADIダイビングライセンス